背中ニキビ 原因 シャンプー

背中ニキビの原因はシャンプーって本当?

このページでは背中ニキビの原因のシャンプーについて詳しく書いています。

 

背中ニキビ 原因 シャンプー

 

背中にニキビができてしまったけれど、どうやったら治るんだろう?
もしかしたら背中ニキビの原因ってシャンプー?
と思っている方もいるでしょう。

 

私が背中にニキビができていることを知ったのは、脱毛サロンでのこと。
ニキビが広範囲にできているので、背中の脱毛ができないと言われて…
自分では見えないのでわからなかったのです。
そういえば、ちょっと痒みがありました。

 

調べてみると、背中ニキビができる原因としては、

  • 背中は皮脂腺が多いので、毛穴が詰まりやすく、その結果ニキビができてしまう。
  • ホルモンバランスが崩れて、ニキビができる。

などが考えられるそうです。

 

でも私が気になったのは、シャンプーです。

 

もちろんシャンプーが怪しいんじゃないかと思い至るまでにはずいぶんかかりましたが…

 

 

シャンプーした後って、背中にシャンプーやコンディショナーが垂れてついていて、ヌルヌルした感じがしませんか?

 

お湯で流しても取れないので、洗う順番を考えて、シャンプーをしてから、体を洗うようにしました!

 

そして、こめかみやおでこなど、前髪の周りにもニキビができやすいことが気になっていました。

 

これって、もしかしたらシャンプーの刺激ではないかと、思うようになったのです。

 

 

背中にきびにこんなシャンプーはNG!

 

背中にきび原因シャンプー

 

それまで使っていたのは、ドラッグストアなどで購入できるごく普通のシャンプーでした。

 

きれいな髪の女性がテレビで宣伝しているようなシャンプーです。

 

髪の毛がとてもきれいになるように宣伝していますが、このようなシャンプーは洗浄力をよくするために、刺激の強い成分が使われています。

 

石油系界面活性剤と言われるものです。 なぜ石油系界面活性剤を使うかと言うと、安いからです。

 

シャンプーの裏の成分表示を見ると、

  • ラウリス硫酸Na
  • ラウレス硫酸Na
  • スルホン系
  • アンモニウム

というような表示がされているのが、石油系界面活性剤です。

 

頭皮や髪の毛には刺激が強い成分で、もちろんシャンプーがついた皮膚にも悪影響を及ぼすでしょう。

 

また、髪の毛のすべりをよくするためのコーティング剤であるシリコンも頭皮に付着してしまうと毛穴を塞ぎ、よくないと言われていますが、もちろん頭皮以外の皮膚についてしまうのもよくありません。

 

シリコンは膜を張るように、背中の毛穴に入って蓄積し、ボディソープでも落ちにくくなります。

 

シリコンは

  • ジメチコン
  • ジクロメチコン
  • シリカ
  • シリル
  • シロキ
  • シラン

などの表記で表示されます。

 

シャンプーはノンシリコンだけど、トリートメントはシリコンが入っているというシリーズもあるので、チェックが必要です。

 

背中ニキビには、このような石油系界面活性剤の洗浄成分を持ち、シリコン入りのシャンプーは避けたほうがいいですよ!

 

 

背中ニキビにはどんなシャンプーがいいの?

 

背中にきび原因シャンプー

 

背中ニキビには、背中のお肌に負担のかからないアミノ酸シャンプーがおすすめです。

 

アミノ酸シャンプーは、石油系洗浄成分ではなく、アミノ酸洗浄成分を使っています。

 

アミノ酸は私達の体を作っている成分なので、刺激が少なくお肌に優しいという訳です。

 

頭皮や髪をいたわりながら洗えるので、頭皮の痒みや乾燥、フケなどの対策になります。

 

洗浄力の強いシャンプーだと、頭皮の皮脂を落としすぎてしまうデメリットがあるのと同様で、背中の皮脂分を落としてしまい、保湿が大切なニキビにもよくありません。

 

アミノ酸シャンプーの見分け方としては

  • ココイルグルタミン酸Na
  • ラウロイル〜酸Na
  • ココアンホ〜

などの成分が表示されているとアミノ酸シャンプーです。

 

成分表示は成分の量が多い順に書かれていますので、水の次に書かれていることが大切。
最後の方に書かれているだけで、アミノ酸シャンプーと言っているようなシャンプーもありますから…

背中ニキビにおすすめシャンプー!

 

背中ニキビにはどのようなシャンプーがいいか、わかっていただけましたでしょうか!

 

ここでは、私も使ってみてよかった背中ニキビにおすすめのシャンプーを紹介します。

 

背中に刺激が少なくなるため、背中ニキビも大分減りました。

 

 

ハーブガーデンシャンプー

 

背中ニキビ 原因 シャンプー

 

このハーブガーデンシャンプーを始めて手にだした時、ハーブの香りがしてビックリ。
とても癒される感じの匂いでした!

 

そして、次にビックリしたのが、泡立ちの良さ

 

頭で、泡がすごいことになります。

 

もちろんハーブガーデンシャンプーはノンシリコンシャンプーですが、

 

ノンシリコンというと泡立ちが悪いのだとばかり思っていたら、まったく違っていて、泡立ちの良さには驚きます。

 

この泡はすすぎの際には、サラッと流れて泡切れがよく、自然界にも悪影響を及ぼさないそうです。

 

そして、さらにビックリしたのが、仕上がりの良さ

 

私の髪の毛は乾燥していてまとまりがなく、バサバサしていました。

 

年に1度は、縮毛矯正を美容院でしていましたが、1回洗っただけで、もう縮毛矯正する必要ないんじゃないの?と思ったほど、ストンとまとまって、サラサラヘアになったのです。

 

もちろん、背中がヌルヌルすることもありませんでした!

 

ハーブガーデンシャンプーの特徴

 

ハーブガーデン

 

ハーブガーデンはちょっと茶色っぽい色をしています。
栄養たっぷりって感じです。

 

天然由来成分100%というアミノ酸シャンプー

髪の毛は18種類のアミノ酸から構成されるケラチンというタンパク質で構成されているそうです。

 

また、ケラチンは皮膚も構成しています。

 

髪の毛や皮膚と同じ成分で洗うので、髪への負担を減らし、背中の皮膚にも優しいというわけです。

 

石油系界面活性剤は不使用、防腐剤なども不使用

 

市販されているほとんどのシャンプーは石油系界面活性剤を主な主成分として使用しています。

 

安いですし、泡立ちがよいのですが、髪の毛や皮膚の皮脂を取り除いてしまうので、髪の毛が乾燥し、背中の皮膚も乾燥し、ニキビができやすくなってしまいます。

 

ハーブガーデンシャンプーは、そのような石油系界面活性剤、また他の合成物も不使用なので、肌に優しいシャンプーです。

 

7種類の阿蘇のオーガニックハーブウォーターを使用

ハーブガーデン

 

シャンプーは水が一番多く含まれているわけですが、そのお水自体をハーブウォーターを使用しています。

 

だから、手にだすと、ハーブの香りがするのですね!

 

しかも、阿蘇産のオーガニックハーブ。

 

こだわりを持って育てられた安心のハーブです。

 

コンディショナーもノンシリコン

 

ハーブガーデンのコンディショナーもノンシリコンです。

 

シリコンが入っていると、頭皮に付かないようにコンディショナーをつけなければなりませんが、ハーブガーデンのコンディショナーはその必要もありません。

 

髪の美容液のようなものなので、髪に伸ばした後、3分間ぐらいおくと、栄養分が髪にしみこんで、ダメージヘアのケアになります。

 

しかも、洗い流さないトリートメントとしても使えると聞いて、ビックリしました。

 

せっかく、シャンプーとコンディショナーがノンシリコンなのに、洗い流さないトリートメントにシリコンが入っていては意味がありません。

 

外出前に毛先などにコンディショナーをつけて、スタイリングをすると、とてもしっとりとしていいですよ!

 

 

ハーブガーデンのお値段は

 

定期コースはシャンプーとコンディショナーセットで今なら半額キャンペーンで月4,000円(税抜)送料無料

 

定期コースというと、何回は購入しなければならないという回数のしばりがあるものですが、

 

ハーブガーデンシャンプーは定期コースでも1回で解約が可能です。

 

しかも、15日間の返金保証があるので、安心して購入できます。

 

最初購入すると、2ヵ月後に次回が届くようになっていますが、それを一ヵ月後、三ヵ月後に変更も可能です。

 

解約するときは、次回のお届け日の10日前までに連絡すればいいそうです。

 

2ヵ月あれば、じっくりと使ってみれます。

 

公式サイトで購入すると今なら半額キャンペーン中ですが、楽天やアマゾンでは定額で販売しているので、お安い公式サイトから購入するのがオトクです!

 

ぜひ使ってみてくださいね!

 

ハーブガーデンシャンプー

背中ニキビ 原因 シャンプー